idea@Spot
日々の暮らしの中から、物申します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャールズ・シュワルツの哲学( Charles Schultz Philosophy)
過去記事の移植ものです。
時間を有意義に過ごす上で、心の豊かさは大事な要素だと思います。

この文書に出会えたことは僕にとって素敵なことでした。

ピーナッツ(Peanuts)ことスヌーピーの物語の作者、チャールズ・シュワルツの哲学が以下に掲載されています。 心が豊かになる気分です。 Charles Schultz Philosophy
1. Name the five wealthiest people in the world. 世界でリッチと思う5人の名前を上げてみましょう。
2. Name the last five Heisman trophy winners. ヘイズマン賞??の5人を上げてみてください。
3. Name the last five winners of the Miss America. ミス・アメリカの5人を上げてみてください。
4. Name ten people who have won the Nobel or Pulitzer Prize. ノーベル賞・ピューリッツァー賞を取得した10人を上げてみてください。
5. Name the last half dozen Academy Award winner for best actor and actress. アカデミー賞を獲得した6人の俳優・女優を上げてみてください。
6. Name the last decade's worth of World Series winners. 10年間のワールドシリーズの勝者を上げてみてください。
どうですか? どれだけあげれました?







The point is, none of us remember the headliners of yesterday. These are no second-rate achievers. They are the best in their fields. But the applause dies. Awards tarnish. Achievements are forgotten. Accolades and certificates are buried with their owners .

そのような出来事は、誰も中々思い出せない物です。 あげてもらった彼らは一流の方々ですが、思い出せないですよね? 賞賛は忘れ去られる物です。(かなり適当。。。)



 


1. List a few teachers who aided your journey through school. 貴方を手助けしてくれた先生を上げてみてください。
2. Name three friends who have helped you through a difficult time. 困難のときに助けてくれた友人を三人上げなさい。
3. Name five people who have taught you something worthwhile. 貴方にとって価値のあることを教えてくれた人を5人上げなさい。
4. Think of a few people who have made you feel appreciated and special. 貴方を特別な気分にさせた人を上げてください。
5. Think of five people you enjoy spending time with 一緒にいて楽しい人を5人上げなさい。


さっきより簡単ですよね?
The lesson: The people who make a difference in your life are not the ones with the most credentials, the most money, or the most awards. They are the ones that care .
貴方の人生に影響を及ぼしているには、名誉や多くのお金でもないし、多くの賞でもないのです。 本当の意味で貴方を手助けしてくれた人たちなのです。

Pass this on to those people who have made a difference in your life.??
この文章を色々な方々に引き継いでください。

"Don't worry about the world coming to an end today.It's already tomorrow in Australia." (Charles Schultz)
今日で終わりじゃないよ!! オーストラリアではすでに明日なのだから。
 

翻訳へたくそでですいません。。。
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。